横浜市I邸。

デザイナー家族の仕事場と住まい。

紆余曲折あり、最後に私たちの事務所に相談に来ていただき設計させていただくことになりました。
敷地の高低差や長期優良住宅の取得、デザイナー夫婦のこだわり等、様々なハードルをひとつづつクリアしていく。

道路側の階段は仕事場への入口。高低差を利用し、床下には仕事場と同じ面積の収納庫を完備している。
中央の階段を上がると、住居の玄関と仕事場の裏口があり、軒天の羽目板が玄関ホールまで続いていく。

LDKはフローリングとデッキ材を同じ割付としバルコニーへと繋がっていく。
天井は外断熱として木部を表し、ロフトへと連続していく。

株式会社 楓土舎さんを筆頭に工事に関わった全ての方のご協力で無事竣工。

本当にありがとうございました。

竣工写真は家具類が揃ってから撮影、UPする予定です。(キクチ)

画像
0

だし 和食 福もと グランドオープンのお知らせ

2019年3月1日(金)京急蒲田駅近くに、小川菊地一級建築士事務所が設計させていただきました「だし 和食 福もと」がグランドオープン致します。
工事に関わった全ての方々のご協力により無事竣工いたしました。

本当にありがとうございました。(キクチ)



 だし 和食 福もと

 『丁寧に、丹念に、料理を紡ぐ。

  和食の美味しさ、それは出汁にあります。
  「もっと和食の魅力を知ってほしい」その想いを私たちは料理にのせて紡いでいきます。
  日本各地の食材を、素材本来の美味しさを。

  ぜひ、福もとならではの和食をご賞味ください。』

  住所:東京都大田区蒲田4-7-1 金山ビル 1階
      (京急本線 京急蒲田駅より徒歩3分 JR京浜東北線 蒲田駅より徒歩8分)

  TEL:03-6424-5787

  営業時間:18:00-01:00 日曜 16:00-21:00

  定休日 :月曜日(不定休有)

画像
0

大田区Y邸リノベーション。

中古マンションを購入し、全面改修。

3LDKの間取りを廊下等不要な部分を極力そぎ落とし、3LDK+プレイルーム、パントリー、納戸を追加した。
LDK+プレイルームの熱僑部分は断熱材が吹き付けてあった為天井をつくり、中央部はお施主様の希望であったRC躯体表しとした。
フローリングは床暖房対応のヘリンボーン貼りが廊下からLDK+プレイルームまで続き、空間の連続性を考慮し、ガラスの間仕切りを採用した。
キッチンは既製品の本体に天板および面材を造作し、既製品の機能性を獲得しつつ、オリジナルに仕上げている。

解体から始まり、工事に関わった全ての方々の協力で無事竣工。
本当にありがとうございました。(キクチ)

画像
0


マンション1室のDIYプチリフォーム

マンションオーナーより依頼を受け、少ない改修予算で家賃を上げたいとの要望があり、設計事務所でDIYを試みました。

設計事務所で施工できないクロス貼(張替えは一部のみ)および洗面台の交換のみ施工会社にお願いしています。

2DKの間取りから1LDKに変更し、既存の一般的な内装に手を加えることでデザイン性を上げ、若い入居者層をターゲットとしています。

通常は入居者が退去後にオーナーより工務店にクロスの張替えやクリーニングを発注しますが、設計事務所が介入することにより

ローコストな材料でかつデザイン性の高い仕上げを選定し、年数の経過していく賃貸物件に付加価値をつけていければと考えています。

今後少しずつ設計事務所でできる施工箇所を増やしていければと思っています。(オガワキクチ)


画像
0

和彩 こうめ グランドオープンのお知らせ

2018年6月1日(金)千葉県市川市南八幡に小川菊地一級建築士事務所が設計させていただきました、「和彩 こうめ」がグランドオープン致します。

ご夫婦で営まれる創作和食のお店です!

季節の食材を使い、ひとつひとつ丁寧に作り、お客様が笑顔になれるお料理とご夫婦のアットホームな雰囲気と接客を是非お楽しみください!


住所  :千葉県市川市南八幡4-16-2 ユーディ市川1F
        (総武線 本八幡駅 徒歩6分・都営新宿線 本八幡駅 徒歩10分)

TEL   :047-316-1912

営業時間:17:00-23:30 日曜祭日 16:00-22:00

定休日 :水曜日


また、工事に関わった全ての方々のご協力により無事竣工いたしました。

本当にありがとうございました。(キクチ)


画像
0

PESCHERIA ペスケリア グランドオープンのお知らせ


2017年6月22日(木)三軒茶屋にて設計させていただきましたイタリアンレストラン「PESCHERIA」が
グランドオープン致します!

山田剛嗣氏プロデュース 南イタリアの料理をメインとしたお店。
1Fは立ち飲みスタイルで自慢の魚料理をつまみながら楽しむことができます。
2Fはシックで落ち着いた雰囲気のレストランスペースをご用意。
パスタはもちろん、クオッポと呼ばれる魚介のフリットや魚介のマリネ、野菜のグリル、
毎週空輸される新鮮なイタリアのチーズなど心地よい空間で是非ご堪能下さい!

「PESCHERIA」(ペスケリア)
営業時間:11:30-22:00 (ラストオーダー)
住所  :東京都世田谷区太子堂4-24-15 (東急田園都市線 三軒茶屋駅より徒歩3分)
TEL   :03-5432-7214
定休日 :なし

また、工事に関わった全ての方々のご協力により無事竣工いたしました。
本当にありがとうございました。(キクチ)


画像
0



市川市O邸。

撮影はフォトグラファー 大平正美氏。

インナーコートのある住宅。

玄関を開けると吹き抜け空間に植えられた植栽が出迎える。
一般的な両側壁の廊下スペースをまとまった空間に転換することで、玄関ホール兼用のインナーコートが生まれ、
インナーコートから寝室や水回り、2Fへアクセスする。

2Fリビングダイニング、キッチンもインナーコート側へ開くことにより開放感を獲得。
また、吹抜を囲んでいる渡り廊下よりWC、3Fへとアプローチする。

3Fは個室を配し、高度斜線で高さを確保できない部分をバルコニーや床の間にすることで空間を最大限利用している。

ステンドグラスの照明はお施主さんとも共通の友人であるEnoch(イーノック)の鈴木友貴氏デザインによるもの。

お施主さんの友人達から竣工祝いに送られた植栽と共に、住まいも伸びやかに育っていくことに期待する。

佐藤工務店さんを筆頭に工事に関わった全ての方のご協力で無事竣工。

本当にありがとうございました。(キクチ)


画像
0

AMOR HAIR グランドオープンのお知らせ


2017年2月1日(水)千葉の八千代中央にて設計させていただきました美容室「AMOR HAIR」がグランドオープン致します!

8年ほど前にご自宅を設計させていただいたお施主さんが美容師さんとタッグを組んで美容室を開かれるとのことで設計させていただきました。
内装業をされているお施主さんなので自社で施工、細かな納まり等の打ち合わせもスムーズに進み、無事に竣工致しました。
アイキャッチとなる三角形の可愛いモザイクタイル、壁面に使用した木毛セメント板は表面のみ塗装、既存土間に全艶のクリア塗装等
素材感を残しつつ、無垢フローリングや木製窓、植栽で温かみある空間を演出。
本当にありがとうございました。(キクチ)


「AMOR HAIR」(アモル ヘアー)
営業時間:9:00-19:00
住所  :千葉県八千代市ゆりのき台2-5-2 (東葉高速線 八千代中央駅より 徒歩5分程)
TEL   :047-409-1325


画像
0

日本料理 鶴寿 グランドオープンのお知らせ


2016年9月15日(木)横浜の鶴見にて設計させていただきました「日本料理 鶴寿」がグランドオープン致します!

素材のひとつひとつにこだわり創意工夫を凝らしたお料理、お酒とおもてなしを
庭園を見渡せる心地よい空間で是非ご堪能下さい!

「日本料理 鶴寿」(かくじゅ)
営業時間:ディナー 17:00-22:00
     ランチ(土日のみ/要予約)12:00-14:00
住所  :神奈川県横浜市鶴見区豊岡町11-16 (JR 鶴見駅 徒歩5分程)
TEL   :045-574-0260
席数20席:メインダイニング12席/個室8席
定休日 :月曜日,祝日を中心に月6回程度

また、工事に関わった全ての方々のご協力により無事竣工いたしました。
本当にありがとうございました。(キクチ)



画像
0

BOOK竣工。

撮影はシマダフォトテクニカル 島田氏。

大田区北千束に建つ鉄筋コンクリート壁式構造 3階建ての集合住宅。

大岡山駅徒歩2分の立地にあり、店舗+賃貸 9戸+オーナー住戸で構成されている。
周辺には飲食店が多く、ダクトから排気される臭気等考慮し、共用部は屋内空間としながら、路地のような空間になるよう心がけた。
また、日影や高度斜線を考慮し、建物高さを10m未満に抑えつつ、全ての住戸が角部屋となるように計画した。

外壁はスクエアな形状とコンクリート特有の冷たい印象を和らげるため、せっ器質タイルの馬目地を採用し、ディテールを検討し打継・誘発目地が目立たないよう工夫している。

賃貸住戸はコンクリート打ち放しの壁、無垢フローリングを採用し、白い空間ながら入居者が素材感を楽しめるよう計画した。
オーナー住戸は既存建物の解体前にガラスを取り外し、吹き抜けの開口部や建具に再利用している。
また、オーナーの収集したコレクションを飾る小さな空間やコンクリートのPコン部にコレクションのキルトを飾ったりと生活を楽しむ要素を散りばめた。

「BOOK」には、本のように多くの人に愛される存在になってほしいというオーナーの気持ちが込められ、工事に関わった全ての方々のご協力により、無事竣工。

本当にありがとうございました(キクチ)

画像